Q and Aよくあるご質問

暗闇ワークショップ

プログラム・申し込みについて

どのプログラムが適切か分かりかねるのですが・・
まずはお問い合わせください。弊社担当が目的や課題等をお伺い致しまして、適切なプログラムをご提案させていただきます。
申し込みの流れを教えてください
  1. お電話やメールでワークショップ開催ご希望日をお知らせください。会場の空き状況を確認後、仮押さえいたします(期限1週間)。プログラムによりましては、事前にお打ち合わせさせていただき、目的に沿ったプログラム内容をご提案いたします。
  2. 仮予約期限内にお申込書を送付致します。ご返送後、予約確認書をもってご予約完了となります。期限内にお申込書をいただけない場合、会場の仮押さえは解除となり、他のご予約が入ってしまう可能性があります。
  3. 開催20日前からキャンセル料が発生します。
  4. 開催1週間前までにご参加者のお名簿をお送りください。
  5. 開催当日、15分前までに会場にお越しください。
ワークショップの料金を教えてください
プログラムによって異なります。直接お問い合わせください

開催場所や注意事項

暗闇ワークショップが体験できる場所はどこですか?
現在は東京・浅草橋「Tokyo Diversity lab」にて開催しております。(アクセスはこちら
1名様からお楽しみいただけるエンターテイメントプログラムは「大阪・対話のある家」にてご体験いただけます。
暗闇ワークショップに参加できない人はいますか?
安全のため、以下の方のご参加は原則お断りしております。
  • 妊娠中の方
  • 体調の著しくすぐれない方
  • 著しく暗闇の苦手な方
  • 精神疾患/不安障害(パニック)等で暗闇に入れない方
  • 日常生活に支障をきたすような怪我をしている方
  • 飲酒されている方
  • 小学生未満のお子様
※以下の方はご体験が可能です。サポートのスタッフがご一緒させていただく場合がございますため、あらかじめご連絡ください。
  • 盲導犬を連れていらっしゃる視覚障害者の方
  • 車椅子の方
  • 聴覚が不自由な方
  • 発声が不自由な方
  • 日常的に歩行の際など杖を使用されている方
何名から参加できますか?
最小5名様から実施可能です。
キャンセル料金はかかりますか?
【20日前~15日前】 ご利用代金の30%
【14日前~8日前】 ご利用代金の50%
【7日前~4日前】 ご利用代金の70%
【3日前~当日】 ご利用代金の100%のキャンセル料が発生いたします。

その他

土日に研修を開催したい場合、可能ですか?
会場の状況により、開催も可能です。お問い合わせください。
導入前に事前に体験する機会はありますか?
月に1~2回、企業ご担当者様向けに体験会を実施しております。こちらよりお申込みください。
学生や学校単位でも参加できますか?
もちろん可能です。中高生の授業の一環でのご体験、あるいは大学ゼミの活動等でのご体験実績も多くございます。
会社内での開催や東京以外での地域の開催は可能ですか?
外部出張開催は過去にもございますが、都度内容面や施工可否等を検討させていただいた上で判断させていただいております。なお、外部開催の場合、参加費とは別に施工費やスタッフ出張費、プログラム開発費等の諸経費が別途かかります。
自分たち独自で暗闇ワークショップの開催は可能でしょうか?
日本国内での「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」のプログラム実施及び商標使用について、一般社団法人ダイアローグ・ジャパン・ソサエティは日本で唯一、ドイツ本部(Dialogue Social Enterprise GmbH)と専属的にライセンス契約を締結しており、ダイアログ・イン・ザ・ダーク・ジャパンに運営を委託しております。

商品開発

基本料金などはありますか?
規模や内容等により異なってまいります。まずはご相談ください。

講演

講演依頼費はどのくらいかかりますか?
規模や内容等により異なってまいります。まずはご相談ください。
誰が講演されますか?
弊社代表や、視覚障害者・聴覚障害者のアテンドスタッフ等、目的やテーマにより適切なスタッフがお話をさせていただきます。